023

リーダーシップ入門B

スーパーマンを目指さなくてもいい!
誰もが発揮できるリーダーシップを身に付ける

誰もが持つリーダーシップを育むために、協働作業を通じて、仲間づくりを行います。個人プレゼン、グループディスカッション、チーム課題など様々な活動に取り組み、仲間との信頼関係を構築していきます。これらの活動によって、価値観の違いを受け入れて対話する力、問題の本質を考える力、互いの価値を高め合う集団活動に取り組む力を育みます。

Member Growthメンバーの成長

経営學部/地域創造學部 経営學科/地域創造學科 山岡 みのり?平山 陸?高野 唯衣

発表の機會が多く設けられていたので、コミュニケーション能力や表現力が向上したと思います。また資料を作成する力も培われ、自分自身の成長へと繋がりました。身に付いた能力は社會人として必要な能力なので、さらに伸ばしていけるようにしたいと思っています。

私の伸びた力! 統率力?表現力

基盤教育機構 田上 正範 先生

リーダーシップは、リーダーだけが発揮する能力でもなく、リーダーひとりだけで発揮できる能力でもありません。メンバーだから発揮できるメンバーシップがあり、リーダーを支えるフォロワーシップ、そして、リーダーしか発揮できない(狹義の)リーダーシップがあります。これらに共通するのが、誰もが発揮すべきリーダーシップです。身に付けた力を授業以外の日常活動で発揮してほしい。

教員、企業?パートナーからのコメント

沙丘电影完整版免费观看-沙丘在线观看完整免费2021